追記

Twitter公式発表では、流出はなかったとのことです。
http://blog.jp.twitter.com/2012/05/blog-post.html

============
Twitterで5万5000件以上のパスワードが流出した問題を受けて、流出したIDの検索機能をつくってみた。
もし、ヒットした人はすぐにパスワードを変更することをお勧めします。
※ここにヒットしなかったとしても確実に安全というわけではありません。

Twitterは、膨大な数のアカウントパスワードおよび電子メールアドレスと思われるデータが流出した件について調査を行っている。

 Twitterの広報担当者であるRobert Weeks氏は米CNETへの電子メールの中で、「われわれは現在、この状況を調査しているところだ。さしあたって、影響を受けた可能性のあるアカウントにパスワードのリセットを要請した。自分のアカウントが被害に遭ったかもしれないと心配している人々に対して、われわれはHelp Centerでパスワードのリセットなどの対策を推奨している」と述べた。

 問題となっているユーザーデータ(容量が非常に大きいので公開にはPastebinで5ページを要した)は米国時間5月7日に公開され、Airdemon.netのブログで取り上げられた。同ブログは、影響を受けたアカウント数を5万5000件以上と試算している。盗まれたTwitterユーザー情報を投稿した人物とその理由は不明である。

Twitter、パスワードが大量流出

Twitter流出ID用検索エンジン
※”@”は無しで検索してください。例えばアカウントがkojiyamadaの場合は、下記の検索ボックスにそのままkojiyamadaど入力して検索してください。

Loading